社会人野球

JABA足利市長杯 全足利ク、準決勝敗退 フロンティアV /栃木

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 社会人野球の第60回JABA足利市長杯(県野球連盟など主催、毎日新聞宇都宮支局など後援)は21日、足利市の市総合運動場硬式野球場で準決勝2試合と決勝が行われた。県勢の全足利クラブは、準決勝で深谷組(埼玉)に逆転負けし、2年連続10回目の優勝を逃した。埼玉県勢同士の戦いとなった決勝はオールフロンティアが深谷組を降し、2年ぶり2回目の優勝を果たした。

 準決勝のもう1試合は、オールフロンティアが延長十回タイブレークの末、SUNホールディングス(埼玉)に勝利した。

この記事は有料記事です。

残り971文字(全文1202文字)

あわせて読みたい