特集

第46回社会人野球日本選手権

第46回日本選手権大会(6月29日~7月14日)の特集サイトです。アマ野球最高峰の熱い戦いを全試合ライブ配信します。

特集一覧

社会人野球

JABA富山大会 伏木海陸がV、3回目 県勢同士の対戦制す /富山

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【ロキテクノベースボールクラブ-伏木海陸運送】被安打5で完投勝利を挙げた伏木海陸の宮前遥投手=富山市下飯野の市民球場で、青山郁子撮影
【ロキテクノベースボールクラブ-伏木海陸運送】被安打5で完投勝利を挙げた伏木海陸の宮前遥投手=富山市下飯野の市民球場で、青山郁子撮影

 社会人野球の「富山市長旗争奪第61回JABA富山大会」(日本野球連盟北信越地区連盟主催、JABA県連盟主管、富山市、毎日新聞社など後援)は第3日の21日、富山市下飯野の市民球場アルペンスタジアムで準決勝と決勝を行った。2001年の第44回大会以来の県勢同士の対戦となった決勝は、伏木海陸運送(高岡市)が3-2でロキテクノベースボールクラブ(上市町)に競り勝ち、17大会ぶり3回目の優勝を果たした。

 準決勝は伏木海陸が6-5でバンディッツベースボールクラブ(富山市)に逆転勝ち。ロキテクノBCは5-3で優勝候補の明治安田生命(東京都)を撃破した。

この記事は有料記事です。

残り858文字(全文1131文字)

関連記事

あわせて読みたい