メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西日本豪雨

復興商店街、全店開業 倉敷・真備で祝う式典 /岡山

 昨年7月の西日本豪雨で被災した中小事業者向けに建設された倉敷市真備町地区の「復興商店街」で21日、全事業所の開店を祝う記念式典が開かれた。伊東香織市長は「地域が復興するには中小企業の再建が大切。復興元年として頑張りましょう」とあいさつした。

 公募で選ばれた酒店や整骨院など計5店が21日までにオープ…

この記事は有料記事です。

残り156文字(全文306文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台風19号 死者40人、不明19人に 毎日新聞まとめ

  2. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  3. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

  4. 早朝の決壊、避難できず 台風19号

  5. 埼玉の養豚場で殺処分開始 台風の影響でずれ込む 豚コレラ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです