吉本・NTT

教育新事業 「遊びと学び」コンテンツ配信

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 吉本興業とNTTは21日、「遊びと学び」をテーマに、デジタル技術を活用した教育コンテンツの制作・配信事業を、今年10月にも始めると発表した。官民ファンドのクールジャパン機構からも段階的に最大100億円の出資を受け、那覇市に事業会社「ラフ&ピース マザー」を設立。将来的にはベンチャー企業などの参加も想定し、多言語で国内外にサービスを提供する「国産プラットフォーム」を目指す。

 デジタル絵本作家の石戸奈々子さん(NPO法人CANVAS理事長、慶応大教授)や、NHKの人気番組「チコちゃんに叱られる!」などで知られるテレビプロデューサー、小松純也さんも企画に参加。スマートフォンやタブレットなどでの利用を想定し、吉本興業に所属する芸人が登場するゲーム仕立てで算数などの教科を学ぶ▽画像からのリンクで生活の中にある食べ物などに関する情報を学ぶ▽世界各地の美術品の解説を学ぶ▽哲学的…

この記事は有料記事です。

残り240文字(全文628文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集