メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界の雑記帳

カットで頭に肖像画描く中国の理容院、毛沢東からベッカムまで

 中国東部の紹興市で、故毛沢東主席やブルース・リーら著名人の肖像画をヘアカットで頭に「描く」理容院が話題になっている。美容師のワンさん(39)が、米ヘアアーティストの作品に触発されて始めたという(2019年 ロイター)

[PR]

 [浙江省紹興市(中国) 19日 ロイター] - 中国東部の紹興市で、故毛沢東主席やブルース・リーら著名人の肖像画をヘアカットで頭に「描く」理容院が話題になっている。美容師のワンさん(39)が、米ヘアアーティストの作品に触発されて始めたという。

     ケンタッキーフライドチキン(KFC)の創業者カーネル・サンダースや俳優のジャン・レノ、英国の元サッカー選手デービッド・ベッカムのカットも可能。人気が高まり、他省から来る人もいる。

     ワンさんは、毛主席の言葉を引用して「人民のために尽くすのがわたしのモットーだ」と述べた。

     ヘアカットごとに料金は200元(約3300円)で、通常のカットと同じ金額だという。所要時間は約1時間。

     毛主席の顔を頭に描いてもらった顧客は「人民元紙幣が頭に彫られたようだ」と笑った。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 悲願の憲法改正を次に渡すのか 「疲れた」首相が秘める終わり方の真意

    2. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

    3. 待ち伏せの可能性 新潟女性殺害 執拗に深い刺し傷 強い殺意か 県警

    4. 女性刺殺事件、直前の容疑者写真公開 グレーのハーフコート、新潟駅周辺で撮影

    5. 日本が初優勝 プレミア12、前回覇者韓国に逆転勝利 山田哲3ラン

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです