メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーキング

ジダン監督、ハットトリックのベンゼマを絶賛「世界一の9番だ」

情報提供:サッカーキング

ハットトリックを達成したベンゼマ [写真]=Getty Images
 レアル・マドリードを率いるジネディーヌ・ジダン監督が、フランス人FWカリム・ベンゼマを絶賛した。21日、大手メディア『ESPN』が伝えている。

 リーガ・エスパニョーラ第33節が21日に行われ、レアル・マドリードはアスレティック・ビルバオと対戦した。スコアレスで迎えた47分にマルコ・アセンシオのクロスにベンゼマが頭で叩き込み先制すると、76分にもCKからベンゼマがヘディングシュートを突き刺し追加点。さらに、試合終了間際には飛び出した相手GKのクリアミスから最後はベンゼマが無人のゴールに蹴り込んでハットトリックを達成し、3-0で快勝した。

 ハットトリックを達成したベンゼマについてジダン監督は試合後、「私にとってカリムが世界一の9番だ。他にもいい選手がたくさんいて他の人は違う選手を選ぶかもしれないけど、この10年で彼がやってきたことを見たらその理由がわかると思うよ」と絶賛し、次のように続けた。

「彼のゴールは素晴らしかったし、私は嬉しく思っている。彼は自分自身に自信を持っている。常に向上心を持っているし、改善しようとしている」と賛辞を送りつつ、「チームが彼を助けることができている。マルコのクロスも良かったし、(ヘスス)パジェホのボール奪取から先制点が生まれた」とチームのパフォーマンスが良かったことを強調した。

 レアル・マドリードは次節、25日にアウェイで日本代表MF柴崎岳が所属するヘタフェと対戦する。

【関連記事】
●レアル、ベンゼマのハットトリックで完勝!…マルセロはエリア内で驚きの肩クリア
●レアルがポグバ獲りへ…ジダン監督「他の選手にはない能力を持っている」
●レアルDFオドリオソラが鎖骨骨折…今シーズン中の復帰は絶望的に
●禁断の移籍なるか…? いまだネイマール獲得の夢を追い続けるレアル
【ヤングスター列伝①】疾風怒濤のドリブルマスター/ヴィニシウス・ジュニオール(レアル・マドリード)

情報提供:サッカーキング

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. SMAP元メンバー出演に圧力か ジャニーズ事務所を注意 公取委
  2. 「吾郎ちゃんら元SMAP3人、なぜテレビに出ないの?」に公取委が判断 ジャニーズに注意
  3. 民放テレビ局幹部 ジャニーズ事務所から「圧力ないが過剰にそんたくはあったかも」
  4. ジャニーズ「圧力の事実はないが当局の調査は重く受け止める」 HPでコメント発表
  5. 新しい地図 ファンの笑顔と共に 3人で描く

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです