メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

堺市長

収支報告書問題 市長、辞職願 政治資金2.3億円記載漏れ

 堺市の竹山修身市長(68)は22日午後、市議会議長に30日付の辞職願を提出した。竹山市長は「市政を混乱させたくない。市民に不安を与えたくない。誠に申し訳ない」と述べた。竹山市長の関係団体の政治資金収支報告書への不記載総額が、2012~17年の6年間で収支合わせて約2億3000万円分に上ることが15日に判明。市議会は23日にこの問題を追及する議員総会を予定していた。大阪維新の会以外の会派でも、辞職を求めて不信任…

この記事は有料記事です。

残り311文字(全文518文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. SMAP元メンバー出演に圧力か ジャニーズ事務所を注意 公取委
  2. 「吾郎ちゃんら元SMAP3人、なぜテレビに出ないの?」に公取委が判断 ジャニーズに注意
  3. 民放テレビ局幹部 ジャニーズ事務所から「圧力ないが過剰にそんたくはあったかも」
  4. ジャニーズ「圧力の事実はないが当局の調査は重く受け止める」 HPでコメント発表
  5. 新しい地図 ファンの笑顔と共に 3人で描く

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです