メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

在日米軍再編

辺野古移設 裁決不服、県が審査申し出 係争処理委に

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への県内移設計画で、沖縄県は22日、石井啓一国土交通相が県による埋め立て承認撤回を取り消す裁決を下したことを不服とし、総務省の第三者機関「国地方係争処理委員会」に審査を申し出た。裁決の取り消し勧告を出すよう求めている。係争委は90日以内に結論を出す。

 県は昨年11月、国交相による承認撤回の…

この記事は有料記事です。

残り143文字(全文313文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 猛毒「フッ化水素酸」か、こぼれ異臭 東京・秋葉原の路上、けが人なし

  2. 東京女子医大病院に賠償命令 薬16倍投与で死亡 医師らに1500万円 地裁判決

  3. ボーガン?4人撃たれ2人死亡 親族の23歳を殺人未遂容疑逮捕 兵庫・宝塚

  4. 20代男性死亡、死者3人に 容疑者「家族殺すつもりだった」 兵庫・ボーガン事件

  5. 愛知知事リコール運動 大阪・松井市長、賛同の吉村知事に苦言「県民が判断」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです