メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

携帯大手3社、共通メッセージアプリの機能拡充

プラスメッセージの機能拡充に関する記者説明会で記念撮影に臨む(左から)NTTドコモの森健一氏、KDDIの東海林崇氏、ソフトバンクの丹波広寅氏=東京都千代田区で2019年4月23日、渡部直樹撮影

 NTTドコモとKDDI(au)、ソフトバンクの携帯電話大手3社は23日、3社の利用者間で長文のメッセージや動画などをやり取りできる共通アプリ「+(プラス)メッセージ」の機能を拡充すると発表した。企業との情報のやり取りも可能になり、銀行口座の住所変更などを手軽にできるようになる。

 このアプリは従来のショートメールより多くの文や写真、動画などを他の利用者に送信できる。携帯電話番号を使うため、なりすまし…

この記事は有料記事です。

残り303文字(全文504文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で14歳少年を逮捕 「殺すつもりだった」供述

  2. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で少年を緊急逮捕

  3. 原発事故、安倍政権扱った作品問題視か ウィーンの芸術展、日本大使館が公認取り消し

  4. 青森・八戸で女児が見知らぬ男に首切られる 防犯カメラに男の姿

  5. 「桜を見る会」参加の山口県議ら、ブログ削除相次ぐ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです