メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10連休「追い風」に期待 ビール増産、外食・小売りは人手確保の動き

10連休は飲酒する機会が増えると見込み、酒類メーカーはビールや酎ハイなどを増産する=サッポロホールディングス提供

 改元に伴って27日から始まる10連休。企業は業種によっては書き入れ時となり、事前の増産や人手確保の動きが活発だ。

 改元の祝賀ムードによる追い風を酒類や外食業界は期待する。アサヒビールは「家族や友人が集う機会が増える」と見込み、ビール缶に「令和」の文字をあしらった記念商品を5月1日に発売する。サッポロビールは連休明けも受注が増えると予想して、4月から5月にかけて増産態勢を敷く。小売店や外食業界も例年より多めに在庫を確保している。

 JTBによると、連休中の海外旅行者は前年比6.9%増の66万人、国内旅行者は1.1%増の2401万…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ氏相撲観戦 升席で「特別扱い」
  2. トランプ氏大相撲観戦 手をたたく姿皆無、腕を組む場面も 観客「何を考えたのだろう」という声も
  3. 東京駅八重洲口歩道にタクシー乗り上げ 1人軽傷
  4. 徴用工問題 財団での救済案浮上も文在寅政権は消極姿勢崩さず
  5. 米大統領杯は137センチ、30キロ トランプ氏から朝乃山へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです