メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10連休で暮らしはどうなる? 保育、医療、金融機関…影響とその対策

朝、手をつないで保育園に登園する親子。10連休中も仕事がある親のため、政府は一時保育の拡充に取り組んでいる=千葉県君津市で2018年6月25日午前8時、今村茜撮影

 皇位継承に伴う10連休が目前に迫っている。前例のない大型連休だけに、子どもの保育や医療、郵便・宅配便など国民生活に深く関わるサービスが支障なく機能するか、気になるところだ。それぞれの対策をまとめた。

出張保育の依頼倍増

 「明らかに10連休の影響です」。全国の大都市部を中心にベビーシッターを派遣するポピンズ(本社・東京都)の担当者は断言する。連休に向けてサービス業の事業所や医療機関から「出張保育」の依頼が、例年の倍ほど、約1200人分に急増したという。

 出張保育は、企業の会議室などにスタッフが出向き、従業員の子を集団で預かる仕組み。ホテルメトロポリタン(東京都)は、従業員から「保育所が確保できない」との声が上がり、連休中の2日間、初めてポピンズに依頼した。予約が入っていない宴会場で預かってもらう予定だ。ポピンズはシッターに登録するスタッフ以外に、同社の保育施設で働く保育士にも声をかけて人手確保を図る。

 一方、政府は一時保育の拡充を対策の柱に据える。一時保育を増やすには保育士の確保がネックになるため、預かる施設には子ども1人につき1日2260円の補助を加算すると決め、自治体に対応を促した。だが、厚生労働省の調査では、回答した1346市区町村のうち約4割が今月1日時点で「対応の予定はない」としており、一様ではない。

 子どもの預け先の確保を独自に図る自治体もある。532カ所の認可保育所がある大阪市は、臨時の一時保育6カ所に加え、21カ所で毎日開所するなど休日保育の枠を広げた。市立分だけで延べ約1600人が申し込み、定員を超えた保育所もあるという。

 東京都文京区は、区立保育所は4月30日~5月2日の3日間に1カ所を開けるだけだが、同様の対応を取る私立には補助金を出すことにし、68カ所のうち7カ所が実施予定だ。そのうちの一つ「富坂まきば保育園」は保護者の要望を受け開園を決めたが、旅行や帰省をする保育士も多いため、区の特例として園長も保育に入る。担当者は「出勤してくれた職員は代休を取れるようにする」と語った。

 佐賀市の看護師の女性(39)は、3歳の長女のため、認可外の施設を探すかどうか迷った。勤務先の病院にある託児所が開所することになり「ほっとした」と話す。【五味香織、谷本仁美、金秀蓮】

新天皇即位で4月末から5月頭にかけて10連休となる

大規模病院、外来対応も

 医療機関は通常の休日・祝日も、当番制で地域の外来診療をしている。ただ、10連休という長さを勘案し、4月30日~5月2日ごろに公立病院や大規模な病院などの一部が外来患者に対応する動きもある。

 名古屋第二赤十字病院(名古屋市)は、30日と2日を通常の外来診察日とした。担当者は「高度急性期を担い、地域医療を支援する立場の当院が休むと、紹介状を持つ患者が受診できないなど不便さがある」と話す。

 休日対応してくれる医療機関が増えるのは安心だが、患者が殺到して医療機関に負担をかけ過ぎない配慮も必要だ。子どもの病気やけがで対応に迷った場合は、全国どこでも「#8000」でつながる「子ども医療電話相談」にかけるといい。各都道府県の相談窓口へ転送され、小児科医らから対処法や受診すべきかどうかの助言がもらえる。地域によっては、これに似た大人用の救急電話相談「#7119」もある。

 10連休中に診療をする医療機関は、厚生労働省のウェブサイトのトップページから、各都道府県別にまとめた情報を見ることができる。【野田武】

10連休中の案内が掲示された銀行のATMコーナー=東京都中央区で2019年4月23日、土屋渓撮影

ATM稼働も「振り込み」には注意必要

 10連休の間、多くの銀行では窓口業務を休むが、メガバンクを中心とした現金自動受払機(ATM)は「通常の休日」とみなして稼働する。ATM内の現金が不足しないように、各行は通常より多めの紙幣を入れておくといった対応を進める。

 ATM内の現金が少なくなると自動的に通知が警備会社に届き、補充に向かう態勢で構える。特に観光地は不足する懸念が強く、三井住友銀行は警備会社に「補充する頻度が増える可能性がある」と伝えている。

 振り込みについては、送金先の金融機関が24時間365日対応しているかどうか注意が必要だ。送金先が未対応だと、連休中に振り込んでも入金処理は連休明けの5月7日までされない。

 連休の前後は取引が集中すると予想され、金融機関のシステムにかかる負荷が通常より重くなる恐れもある。三菱UFJ銀行は「通常より処理に時間を要する可能性がある」として利用客に早めの手続きを勧める。全国銀行協会は連休前後の4月26日と5月7日、銀行間のデータを処理する全銀システムの稼働をそれぞれ2時間拡大して対応する。

 一方、連休中の高速道路では渋滞が予想され、物流が滞る恐れもある。宅配大手のヤマト運輸は連休中も通常通りの荷受けや配達を予定しており、利用客に「日数の余裕をもって荷物を出してほしい」と呼び掛けている。【土屋渓、川口雅浩】

10連休に向けた主なサービスの対応

<子どもの預け先>

休日・一時保育を拡大。政府は一時保育で子ども1人あたり1日2260円の補助を加算

<医療機関の受診>

公立病院や大病院の一部は外来診療も。厚生労働省のサイトに各都道府県で受診できる医療機関を掲載。子どもの病気やけがは「#8000」で電話相談できる

<ATMの利用>

通常の土日・祝日と同様に稼働。現金残高の24時間監視を強化。連休前に早めの手続きを呼び掛け

<郵便・宅配便>

普通郵便は4月27日と5月2日に配達。速達、書留、ゆうパックなどは毎日配達。多くの宅配便は通常通りに集配するが道が混雑する場合も

<家庭ごみ>

生ごみ、可燃ごみなどは、通常通りか週1回以上の自治体がほとんど

<宿泊施設>

観光庁のサイトに、都道府県ごとの予約の取りやすさなどを掲載

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 元吉本新喜劇座長で喜劇役者 木村進さん死去、68歳
  2. 春の叙勲 令和初、4225人が受章
  3. 大きな虹 福岡の空に
  4. 中国、ファーウェイを全面支援 官民一体で米に反発
  5. バーガーキング大量閉店も「撤退の予定ありません」 新たな20店舗はどこに?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです