メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新国立競技場にネーミングライツ導入へ 東京五輪・パラ後の運営方針素案

建設が進む新国立競技場=東京都新宿区で2019年3月9日午後1時56分、本社ヘリから

 日本スポーツ振興センター(JSC)は23日、2020年東京五輪・パラリンピックの主会場となる新国立競技場(東京都新宿区)の大会後の運営方針の素案を公表した。国が所有権を持ったまま民間に運営権を売却する「コンセッション方式」とし、ネーミングライツ(命名権)の導入を認めた。

 新国立競技場は大会後、球技専用スタジア…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 行き場のない「核のごみ」 国内最終処分、議論も始まらず
  2. 新潟の70代男性、特殊詐欺で2450万円被害 所持金尽きるまで電子マネー購入
  3. 大阪市立科学館 リニューアル リアルな星空を再現 高性能の投影機話題に /大阪
  4. 被爆遺構の本格発掘始まる 広島平和記念公園内
  5. 滋賀・名神道の多重事故1人死亡 観光バス運転手を逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです