メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界の雑記帳

英国初の盲導「ポニー」、地下鉄で訓練

 英国北東部のニューカッスルで18日、同国初となる盲導「ポニー」が地下鉄車内での訓練を開始した。現地のタイン・アンド・ウェア地下鉄はすでに、盲導犬の訓練を受け入れていたが、ポニーは今回が初めて。NEXUS提供(2019年 ロイター)

[PR]

 [20日 ロイター] - 英国北東部のニューカッスルで18日、同国初となる盲導「ポニー」が地下鉄車内での訓練を開始した。現地のタイン・アンド・ウェア地下鉄はすでに、盲導犬の訓練を受け入れていたが、ポニーは今回が初めて。

     1歳8カ月の「アメリカンミニチュアホース」という種類で、名前は「ディグビー」。トレーナーのケイティー・スミスさんがくつわを取り、将来パートナーになる予定のヘレナ・ハードさんと一緒に自動改札を通過した。

     スミスさんは「改札を10回通過した。地上も地下も訓練し、上々の経験が積めた」とした上で「ディグビーは騒音、人間、回転式扉、ボタン、エレベーターなどすべてに慣れていった。自信がついてきて、1000%の能力を見せてくれた」と述べた。

     弱視者のハードさんは「素晴らしい。ディグビーは、わたしとの日常生活で出会うさまざまなものに少しずつ慣れてきている」と話した。

     ディグビーは今後、ハードさんとロンドンの訓練所で暮らす予定。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 三菱電機社員が自殺、上司を自殺教唆容疑で書類送検 兵庫・三田

    2. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

    3. 解嘱の「いばらき大使」が肩書詐称認める 「見え張って」名刺に架空の「会社代表」

    4. 日本政府、中村医師の襲撃情報を事前に把握 本人も警戒

    5. ミス連発、まさかの最下位 紀平「調整ミス。体が動かなかった」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです