メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界の雑記帳

訂正-オランダでチューリップ満開、観光客が花傷つける問題も

 オランダのアムステルダムで、国花としても有名なチューリップが満開となっている。同国の観光当局によると、イースター(復活祭)の休暇には世界から過去最高の100万人以上が訪れるとみられている。写真はキューケンホフ公園で19日撮影(2019年 ロイター/Yves Herman)

[PR]

 [アムステルダム 19日 ロイター] - オランダのアムステルダムで、国花としても有名なチューリップが満開となっている。同国の観光当局によると、イースター(復活祭)の休暇には世界から過去最高の100万人以上が訪れるとみられている。

     リッセ(訂正)にあるキューケンホフ公園で行われている花博覧会は、美術館など文化施設とともに観光の目玉になっているという。

     一方で、「花のベッド」の写真をソーシャルメディアに載せようとする観光客が花の間を歩いて、花が傷つけられるなどの問題も。造園業者らは、英語と中国語で「花を楽しむとともに、わたしたちの誇りも尊重して」と書かれた立て札で注意を呼び掛けている。

     *英文の訂正により、2段落目の「ハーグ」を「リッセ」に修正します

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 嵐のコンサート「開場前見たかった」ヤフオクドームに侵入容疑で男逮捕

    2. 羽生、プレゼントは「燃える悔しさ」 25歳誕生日、チェンと高次元の戦い

    3. 羽生2位、5度目のV逃す チェンが世界最高で3連覇 GPファイナル男子

    4. 三菱電機社員が自殺、上司を自殺教唆容疑で書類送検 兵庫・三田

    5. 2位の羽生「めちゃ悔しい 今に見ておけ」 GPファイナル男子

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです