連載

フォーカス

テレビや映画、アニメなど旬のタレントの横顔を、出演作とともに紹介します。

連載一覧

フォーカス

中条あやみ ドラマ「白衣の戦士!」立花はるか役 へこまぬ天使と成長

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ドラマ「白衣の戦士!」立花はるか役の中条あやみさん=丸山博撮影
ドラマ「白衣の戦士!」立花はるか役の中条あやみさん=丸山博撮影

ドラマ「白衣の戦士!」立花はるか役(日テレ系=水曜午後10時)

 連続ドラマ初主演は、憧れていたナース役になった。演じる立花はるかは、自由奔放で情に厚い元ヤンキー。自身と同年代の新人看護師という設定に「役と一緒に成長していきたい」と意気込む。

 松嶋菜々子が主演したドラマ「レッドクロス~女たちの赤紙~」(TBS系、2015年)を見て、人命を助けるため苦難を乗り越えるナースをいつか演じてみたいと思っていた。「正義感が強くて真っすぐな女性像は今回の役にも通じる」と話す。「白衣の天使」と言われるが、病院という“戦場”で命と向かい合い、朝から晩までフル稼働する姿はまさに「戦士」。ドラマは、そんな日常をコメディータッチで描く。

 14歳で雑誌「Seventeen」の専属モデルとしてデビュー。モデル仲間に演技の仕事をしている人が多かったことから女優業に興味を持ち、映画やテレビドラマにも仕事の幅を広げてきた。3月までは、紀行番組「アナザースカイ」(日本テレビ系)で今田耕司とMC(司会)を担当。2年半、ゲストに招いた俳優やスポーツ選手ら各界のプロの話を聞き、刺激を受けた。「共通しているのは、それぞれが仕事を楽しんでいること。そ…

この記事は有料記事です。

残り333文字(全文843文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集