メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10連休

福岡でも商機 旅行レジャー用品、改元絡ませて催事

 改元に伴って27日から始まる10連休を前に、商業施設では旅行用品やレジャー用品などの商戦が熱を帯びている。10連休中は大勢の人出が見込まれ、各店は改元に絡めたイベント開催などで売り上げ増を目指す。ただ連休中は長期旅行に出かける家庭も多いとみられ、百貨店などからは「経験が通用しない」との声も漏れる。

 連休を目前に控えた22日、イオンモール福岡(福岡県粕屋町)では、家族連れやカップルらが旅行用のスーツケースを手に取っていた。同店では昨年より品ぞろえを増やし、断続的にセールを実施。イオン九州全体では3月のスーツケースの売り上げが前年同月比13%増と好調だ。

 レジャー業界も10連休を商機と捉える。アウトドア用品店が集まるマークイズ福岡ももち(福岡市)は今月…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 朝乃山が初優勝、三役未経験では58年ぶり 栃ノ心は大関復帰
  2. 「不明管」で高額の水道料金、兵庫の男性が提訴 各地に存在か
  3. 首相、トランプ氏「令和初国賓」にこだわり 大相撲観戦アイデアも
  4. トランプ氏大相撲へ 千秋楽で急須と湯飲みが使えなくなる?
  5. トランプ大統領来日、警備に頭悩ませる警視庁 ドローンだけでなく「座布団対策」も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです