メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

感謝状

静岡マラソンで人命救助、AED隊と江本さんに /静岡

感謝状を受け取った江本慎さん(右から3人目)とモバイルAED隊のメンバー=静岡市駿河区の静岡市消防局で

 静岡市消防局は23日、2月24日に開催された静岡マラソン2019で心肺停止となったランナー2人を救命した国士舘大学の「モバイルAED隊」と東京都港区の外科医、江本慎さん(38)に感謝状を贈った。

 同隊のメンバーは「日ごろの訓練通りにできた。ランナーがベストを出したい気持ちは分かるが、無理はしないで」と呼び掛けた。

 同隊は国士舘大の救急救命士養成課程の学生やOB、医療従事者らで構成される。各種スポーツ大会で病人やけが人の応急処置をしており、過去には東京マラソンでも活躍。約1万2000人が参加した静岡マラソンでも、メンバーが自動体外式除細動器(AED)を携帯して自転車で巡回し、万が一の事態に備えた。

この記事は有料記事です。

残り291文字(全文593文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 南西諸島でゴキブリ新種見つかる 国内で35年ぶり 多様性解明に一歩近づく

  2. 大学爆破予告容疑で阪大院生を再逮捕 「恒心教」名乗り繰り返す? 警視庁

  3. 大人気、耳にかけないマスク 「小耳症」の人にも 誰もが当たり前に着けられるように

  4. 三菱重工広島が初回に2点先制 松永、松原が連続適時二塁打 都市対抗

  5. 東京都、飲食店などに時短要請へ 25日午後5時からの記者会見で公表

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです