大相撲

白鵬の三本締め 協会、きょう処分協議

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 日本相撲協会は23日、大相撲春場所千秋楽の優勝インタビューで、観客と三本締めをした横綱・白鵬の処分を協議する臨時理事会を24日に東京都内で開くと発表した。

 協会は3月28日の定例理事会で、白鵬の行為が内部規定で禁止する大相撲の秩序や伝統を損なう行為に該当する可能性があると判断。外部有識者も交えたコ…

この記事は有料記事です。

残り80文字(全文230文字)

あわせて読みたい

注目の特集