メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

九州北部豪雨

日田彦山線BRT提案 協議、新たな局面に

 JR九州が23日、JR日田彦山線の復旧手段として、バス高速輸送システム(BRT)と一般的なバスを検討対象とすることを提案したのは、沿線自治体の費用負担などがネックとなり、鉄道による復旧に向けた協議が行き詰まっていたからだ。今回の提案で協議は新たな局面を迎えるが、鉄道による復旧を強く要求してきた沿線自治体がどのような選択を決断するのかが注目される。【石田宗久】

 「地域に必要な交通手段としてBRTとバスを提案した。鉄道で復旧する方策を見いだせず、期待に沿えず大…

この記事は有料記事です。

残り1106文字(全文1337文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 差別発言の長谷川豊氏、公認取り消しも 維新・松井代表が検討指示
  2. 全政府統計の6割強不適切 プログラムミス、ルール違反、公表遅延など
  3. 元フジアナの長谷川豊氏が差別発言 参院選擁立予定の維新は処分検討
  4. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
  5. ペイペイ不正利用 愛知県警が全国初摘発 PCなど詐取 容疑で栃木の男逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです