メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

卓球

世界選手権 森薗・伊藤組、3回戦へ 混合複

 【ブダペスト田原和宏】卓球の世界選手権個人戦は第3日の23日、男女のシングルス1回戦が行われ、女子は前回銅メダルの平野美宇(日本生命)、石川佳純(全農)、伊藤美誠(スターツ)ら5人が初戦を突破した。男子も張本智和(木下グループ)、水谷隼(同)らが2回戦に駒を進めた。

 第2日の22日は混合ダブルスで森薗政崇(岡山)、伊藤組、2連覇の懸かる吉村真晴(名古屋ダイハツ)、石川組が1、2回戦を突破して16強入りした。伊藤は早田ひな(日本生命)と組む女子ダブルスでも初戦を4-0で快勝した。

 男子ダブルスは張本、木造勇人(愛知工大)組、前回銀メダルの森薗、大島祐哉(木下グループ)組が初戦を…

この記事は有料記事です。

残り1376文字(全文1668文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ノロウイルスで0歳男児が死亡 岐阜・各務原
  2. 警察がユニークなポスターで若者「確保」 志望者減続き
  3. 埼玉県に9200万円賠償命令 訓練中の機動隊員溺死
  4. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  5. 竹島、最古の地図発見 1752年に航路示す

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです