メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

豚コレラ

農相、殺処分「感染前」も検討 高リスク地域指定へ

 岐阜、愛知両県で感染が相次ぐ家畜伝染病「豚コレラ」を巡り、吉川貴盛農相は23日の記者会見で、感染リスクが高い地域を指定し、現地で飼育される健康な豚を殺す「予防的殺処分」を検討していると明らかにした。指定地域は今後決めるが、監視下にある農場で飼育している豚は両県で計約8万4000頭に達する。

 豚を通常より早く出荷した場合は予防的殺処分の対象から外れるが、幼い豚などは出荷できない。会見で吉川氏は「重大な危機意識を持っている。あらゆる手段を検討している」と述べ、これから両県や関係農場などと合意形成に向けて協議する意向を示した。

 ただ吉川氏は、養豚場の管理体制がまだ不十分との認識も示し、予防的殺処分は管理を徹底しても終息できな…

この記事は有料記事です。

残り1088文字(全文1402文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  2. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  3. 交番で警官刺され拳銃奪われる 防犯カメラに映った男の画像公開
  4. ORICON NEWS KANA-BOON・谷口鮪、飯田帰宅に「無事でよかった…」 メンバーから安堵の言葉
  5. 札幌・死亡の2歳女児、やせ細り濃いあざ 「ママー」の泣き声も 児相「48時間ルール」守らず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです