メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

都構想再び堺が浮上 将来的に再編意向

大阪市長就任の記者会見をする松井一郎氏=大阪市役所で2019年4月8日、久保玲撮影

 政治資金収支報告書に多額の記載漏れがあった竹山修身・堺市長の辞職に伴う市長選は5月26日告示、6月9日投票と決まった。候補を擁立する大阪維新の会の松井一郎代表(大阪市長)は23日、報道陣に「大阪府・市と一体になることで堺が成長するのは間違いない」と述べ、将来的に大阪都構想の対象を広げ、堺市を含めて特別区に再編させたい意向を示した。

 ただ、市長選で都構想の是非が争点になるのかは現時点で不透明だ。維新政調会長の吉村洋文知事は報道陣に「(制度案を協議する府市の)法定協議会にすぐに堺に入ってもらって議論を同時に進めるという考えはない」と明言。市長選では府市の成長戦略に堺市も加える「堺特区構想」を公約に掲げるとし、都構想への堺の参画は「セカンドステージだ」と強調した。

この記事は有料記事です。

残り214文字(全文548文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. コロナで変わる世界 <医療編 インタビュー②>大山加奈さん コロナ禍での不妊治療「不安だったが待っていられなかった」

  2. フォーカス 松下洸平 ドラマ「#リモラブ」青林風一役 恋がほぐす頑固な心

  3. ORICON NEWS 映画『コナン』来年4・16公開決定 高山みなみ「ワクワク感高めていきたい」 新プロジェクトも発表

  4. 不法残留の疑い ベトナム人3人逮捕 梨の窃盗事件で家宅捜索 埼玉県警

  5. 特集ワイド 国民・山尾議員、一躍「党の顔」 「永田町の常識」と決別、新たな野党像模索

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです