メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

男子ダブルス 前回「銀」の森薗・大島組が敗退 世界卓球

男子ダブルス2回戦で敗退し肩を落とす森薗政崇(手前)、大島祐哉組=ブダペストで2019年4月23日、大西岳彦撮影

 【ブダペスト田原和宏】卓球の世界選手権個人戦第3日の23日、男子ダブルス2回戦で、前回銀メダルの森薗政崇(岡山)、大島祐哉(木下グループ)組がフロレ、ルベッソン組(フランス)に3―4で敗れた。張本智和(木下グループ)、木造勇人(愛知工大)組はデンマークペアに4―0で快勝した。

 女子シングルスは、前回銅メダルの平野美…

この記事は有料記事です。

残り199文字(全文358文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 清水圭、吉本社長・岡本氏に恫喝された過去告白「話を聞かずいきなり…私の時と全く同じ」(スポニチ)
  2. 山本冷遇の記憶 極楽・加藤 吉本トップを痛烈批判 松ちゃんにも「大先輩におこがましいが…」(スポニチ)
  3. ORICON NEWS 松本人志“芸人仲間”に呼びかけ「プロ根性で乗り越えましょう」
  4. 加藤浩次さん「気持ちは決まっている」「まだごまかそうと」吉本社長会見を批判
  5. 岡本社長、ギャラ配分「5対5から6対4」発言に芸人「ウソだろ…」(スポニチ)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです