メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日フォーラム・ファイル

国際女性会議 ジェンダー平等の実現を目指し

初来日したマララ・ユスフザイさん=東京都千代田区で2019年3月23日

東京開催 ノーベル平和賞受賞のマララさんも参加  

「女性が輝く社会」を実現しようと「国際女性会議WAW!/W20」が3月23、24日、東京で開かれた。女性のエンパワーメントが「世界経済の成長をもたらす」とのビジョンのもと、ノーベル平和賞受賞者のマララ・ユスフザイさん(21)らジェンダー(社会・文化的性差)の平等に取り組む国内外の人々が集まった。

 「私は、学校に通うことができない1億3000万人の少女を代表してここにいます」。初日の基調講演でマ…

この記事は有料記事です。

残り1857文字(全文2080文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 優香さんが妊娠を発表 夫は青木崇高さん

  2. 桜を見る会招待者名簿、資料要求の日に廃棄 「シュレッダー空いてなかったから」

  3. ORICON NEWS 川栄李奈が第1子出産を報告「毎日に幸せを感じております」 廣瀬智紀パパに!

  4. ORICON NEWS 優香、第1子を妊娠 来年春に出産予定 青木崇高がパパに

  5. 東京五輪、空手マットを1円落札 組織委、金額伏せる

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです