メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界の雑記帳

ブルガリアの刑務所でボクシング大会、受刑者らが熱いファイト

 4月23日、ブルガリアの首都ソフィアにある刑務所でボクシング大会が開かれ、受刑者らが拳を交わした(2019年 ロイター/Stoyan Nenov)

[PR]

 [ソフィア 23日 ロイター] - ブルガリアの首都ソフィアにある刑務所で23日、ボクシング大会が開かれ、受刑者らが拳を交わした。

     この日は曇り空の中、屋外に設置されたリングで試合が行われた。大会は「ボクシンググローブを手にして薬物や暴力と闘う」というスローガンの下、開催された。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 3分でわかる政治の基礎知識 「27億円」秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

    2. 声変わり前の中学生が女子高生のふり 出会い系アプリで誘い暴行

    3. 半グレ集団「モロッコ」幹部を風営法と労基法違反容疑で逮捕 深夜に少女働かせた疑い 大阪府警

    4. 実は飲食物が予算案の3.5倍だった「桜を見る会」の「国会軽視」

    5. 「桜を見る会」来年度は中止 官房長官が発表

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです