メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

宝塚ワールド

タカラヅカ オーシャンズ11、宙組上演 真風涼帆が大人の色気 一獲千金と恋の行方は… /兵庫

大人の色気漂う天才詐欺師、ダニー・オーシャンを好演した真風涼帆

 宝塚歌劇団宙組が人気ハリウッド映画をミュージカル化した「オーシャンズ11」(脚本・演出、小池修一郎)を上演している。2011年に星組が初演し、今回で3度目の公演。ラスベガスを舞台に男たちが金庫破りに挑むストーリーで、天才詐欺師のダニー・オーシャンをトップスターの真風涼帆が大人の色気たっぷりに演じている。5月27日まで。【文・生野由佳、写真・山田哲也】

 服役中のダニーは、妻のテス・オーシャン(星風まどか)がラスベガスのホテル王、テリー・ベネディクト(桜木みなと)にショーの主役に抜てきされたと聞かされる。妻は離婚を望んでおり、テリーとは恋仲といううわさも広まっていた。

この記事は有料記事です。

残り379文字(全文665文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京アニ容疑者、医療関係者に謝意 「こんなに優しくしてもらったことなかった」

  2. 米国で白人警官が黒人男性の首押さえ死亡 差別への抗議活動が過激化

  3. 黒人男性死亡で米政権「解明を最優先事項」 トランプ氏、動画は「衝撃的」

  4. 「中国はWHOを支配」トランプ氏脱退表明 香港優遇も見直し、米中対立激化へ

  5. 「特別定額給付金」対象外の新生児に独自支援金10万円 札幌市

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです