メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社告

第2回全国高校eスポーツ選手権

[PR]

 「第2回全国高校eスポーツ選手権」を開催します。eスポーツとは「エレクトロニック・スポーツ」の略称で、コンピューターゲームの競技を指します。若者を中心に世界中で人気が高まっています。昨年度の第1回大会には153チームが出場。大会をきっかけに仲間が集まり、高校の同好会や部活動で活動する高校生も増えています。eスポーツ文化の定着、発展を目指します。

 <ゲーム名>「ロケットリーグ」「リーグ・オブ・レジェンド」<日程(予定)>ロケットリーグ部門 エントリー受け付け=4月22日~6月27日、オンライン予選=8月17、18、24、25日、オフライン決勝=9月下旬▽リーグ・オブ・レジェンド部門 オンライン予選=11月<参加費>無料<参加資格>日本在住の高校生、高等専門学校生、通信制高校生など。対象年齢は満16~19歳。予選大会と決勝大会に参加できること。同じ高校からチームを組んで参加できること(ただし例外を認める場合もあり)。チームキャプテンとスターティングメンバーのうち1人は日本語で円滑にコミュニケーションが取れること。その他詳細は公式サイトをご確認ください<問い合わせ>info@ajhs-esports.jp

 主催 毎日新聞社、株式会社サードウェーブ

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「菅語」を考える 小田嶋隆さんが読む首相の「恐怖政治断行」宣言 「小さな部屋の王様」の恫喝

  2. 「菅語」を考える 論理的でない受け答え「首相の器ではない」 上西充子法政大教授

  3. アフリカン・ライフ リアル北斗の拳? 鉄道略奪・ケーブル盗の素顔 後編

  4. AED使用時にプライバシー保護 和歌山の高校生が上半身覆うシート作製、配布

  5. ORICON NEWS 嵐、大みそか生配信ライブの詳細発表 FC会員に紙チケット発行、見逃し配信なし

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです