メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

体操

全日本選手権 あすから 田中「味ある演技」追求

体操の全日本選手権に向けて意欲を見せる田中=円谷美晶撮影

 体操の世界選手権(10月、ドイツ・シュツットガルト)代表選考会を兼ねた全日本選手権は26日、群馬・高崎アリーナで開幕する。2016年リオデジャネイロ五輪団体総合金メダルの田中佑典(コナミスポーツ)は昨夏のけがが響き、技の難度を下げて出来栄えを重視。29歳のベテランは洗練された動きで「味を出す」ことに集中している。

 昨年は2年ぶりに日本代表入りを果たしたが、8月に右肩の二頭筋を負傷した。痛みを抱えて臨んだ世界選手…

この記事は有料記事です。

残り642文字(全文850文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米朝首脳「そっくりさん」大阪入り 「サミット成功願うよ」
  2. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  3. 埼玉県に9200万円賠償命令 訓練中の機動隊員溺死
  4. ノロウイルスで0歳男児が死亡 岐阜・各務原
  5. 韓国軍の竹島訓練に外務省抗議「あきれるほど無神経」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです