メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

女の気持ち

若葉 福岡市東区・梅崎悦子(パート・51歳)

 すーっと伸びた細い細い茎の上に小さな若葉。そのしっかりと濃い緑を見たとき、胸の中のわだかまりが消えていくような気がした。

 この春、思いがけない出来事につまずいてしまった。柄にもなく物思いにふけったり、後悔の念に陥ったりした。その日、普段使っているハートのキーホルダーが壊れてしまった。

 郵便受けに届いたクリーニング屋さんのはがきには「心の傷は治せませんが、衣類の傷は直せます」のフレーズが。一日の終わり、湯船にお湯を張ったつもりが浴槽の栓をし忘れていたことに気づき、また落ち…

この記事は有料記事です。

残り358文字(全文596文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋の女性遺体 殺人容疑で大学生逮捕 「手で首を絞めた」 

  2. 北九州市最大のソープランド摘発 経営者ら売春防止法違反容疑で逮捕

  3. 男子高校生を買春容疑、小学校長ら逮捕「欲望を抑えられなかった」

  4. 汚染処理水発言撤回せよ 松井大阪市長に府漁連が抗議文

  5. 国民「自公政権入り」? 玉木氏とN国・立花氏の共演動画が波紋

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです