メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

実行犯は高学歴 女1人を含む計9人 スリランカ連続爆破テロ

IS系列のアーマク通信がスリランカ連続爆破テロの実行グループとして公開した写真。覆面なしの中央の人物がザフラン・ハシュミ指導者=23日、AP

 【コロンボ西脇真一】359人が死亡したスリランカ連続爆破テロ事件で、ウィジェワルダナ国防相は24日、テロの実行役は女1人を含む計9人で、ほとんどが高学歴で裕福な家の出身だったと明らかにした。捜査当局は過激派組織「イスラム国」(IS)など海外の組織の支援を受けていたとみて、外国捜査機関の協力を得て捜査している。ロイター通信などが伝えた。

 ポンペオ米国務長官は24日、米CBSのインタビューで、攻撃の規模や複雑さなどを踏まえ、今回のテロは「ISに感化されたものであることを示している」と述べ、実際にISとどういうつながりがあったか調査する意向を示した。米連邦捜査局(FBI)の捜査官がスリランカで活動を開始している。

 実行役9人はスリランカのイスラム過激派「ナショナル・タウヒード・ジャマア」(NTJ)のメンバーら。30代の兄弟2人も含まれ、うち一人は日本人犠牲者の高橋香さんが巻き込まれた最大都市コロンボの高級ホテルのシャングリラで自爆したとみられている。

 兄弟の父親は不動産販売や香辛料の輸出業で成功した人物だった。捜査当局はこれまでに、この父親を含む60人を事件に関連したとみて拘束した。

 実行グループの中には留学経験者もおり、英スカイニュースは治安当局者の話として、男の一人が2006~07年ごろ、英南東部で学んでいたと報道。男はその後、オーストラリアの大学院に進学したという。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
  2. 虐待 乳児を真冬に20時間放置し凍傷 容疑の母逮捕
  3. ペイペイ不正利用 愛知県警が全国初摘発 PCなど詐取 容疑で栃木の男逮捕
  4. 福井放送の87歳元社長逮捕 帰宅途中にひき逃げ容疑「物を踏んだと思った」
  5. サラリーマン川柳 サラリーマン川柳、今年の1位発表 「五時過ぎた カモンベイビー USAばらし」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです