特集

ゴーン被告逃亡

日産自動車前会長のカルロス・ゴーン被告が2019年にレバノンに逃亡。なぜ逃亡できたのか。今後の裁判の行方は。

特集一覧

変装なく紺色スーツに白いシャツ姿 ゴーン前会長再保釈

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 カルロス・ゴーン前会長(65)が東京拘置所(東京都葛飾区)から保釈されたのは、25日午後10時半前。3月の保釈時と同じ拘置所玄関から、大勢の刑務官に囲まれ、弁護団の高野隆弁護士を伴って現れた。

 午後5時前に保釈された前回と違い、今回は深夜帯。「作業着姿」の変装とは打って変わり、紺色のスーツに白いシ…

この記事は有料記事です。

残り61文字(全文211文字)

【ゴーン被告逃亡】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集