メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーキング

バルサFWマルコム、出場機会を求め退団希望か…昨夏に約50億円で加入

情報提供:サッカーキング

マルコムの去就はどうなるのだろうか [写真]=Getty Images
 バルセロナに所属するブラジル代表FWマルコムが退団を希望しているようだ。アメリカ大手メディア『ESPN』が伝えている。

 マルコムは昨夏に移籍金4100万ユーロ(約51億円)でボルドーからバルセロナに完全移籍した。しかし、今シーズンここまで公式戦19試合のみの出場と、プレー時間の確保に苦しんでおり、今冬の移籍市場でも広州恒大を始め、アーセナルやエヴァートンからの関心も伝えられたことから退団するのではないかと報じられていた。

 同選手は移籍報道が過熱した今冬、自身のSNSで残留希望を明かしていたが、今回の報道によるとマルコムは出場機会確保のため、今夏での退団を希望しているようだ。

【関連記事】
●バルサがリーガ連覇に王手!…アレニャ&スアレス弾でアラベス撃破、乾は欠場
●フローニンゲンの若手MFライスがバルサ加入か…推定移籍金は約7億円
●【ヤングスター列伝⑧】名将ジダンも称賛した逸材…復活の狼煙を上げる万能型アタッカー
●スーペル・コパ、サウジアラビア開催へ交渉中…開催時期も1月に変更か
●ロドリゴ移籍に備え? アトレティコ、セルビア代表MFに関心か

情報提供:サッカーキング

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「スリムクラブ」真栄田さんと内間さんを無期限謹慎処分 吉本興業、暴力団関係者パーティー出席で
  2. 暴力団関係のパーティー出席 スリムクラブ「認識、甘かった」コメント全文
  3. どうぶつ 落ちたヒナを拾わないで
  4. ブラジル大統領G20随行員 コカイン39キロ所持で拘束
  5. 「闇営業」問題 吉本興業が宮迫博之さん、田村亮さんら11人を謹慎処分に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです