メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自転車

中村輪夢「注目をパワーに」

東京五輪でも活躍が期待される中村輪夢=京都府日向市で、長田舞子撮影

 勢いよくジャンプ台から飛び出すと自転車を器用に扱いながらさまざまな技を繰り出していく。2020年東京五輪で正式種目として採用される自転車のBMXフリースタイルで活躍が期待されるのが中村輪夢(りむ)=ウイングアーク1st=だ。今月21日まで広島市であった今季初戦のワールドカップ(W杯)では92・40点で2位に入りW杯で初の表彰台に立った。17歳の新星は1年後に迫った大舞台に向けて「注目して応援してもらえるのはパワーになる。気合は入ってる」と目を輝かせる。

 BMXはバイシクル・モトクロスの略で、フリースタイルは競技用自転車を使って技の難易度や独自性を競う。中村の持ち味はエア(ジャンプ台などを使い、空中を跳ぶこと)の高さだ。跳び上がった時の地面からの高さは5メートルにもなる。他の選手よりも滞空時間が長いため、さまざまな技を織り込むことができる。だが、その分恐怖心もある。「緊張してめっちゃ怖い」と本音をのぞかせつつも「簡単だと思い始めたらけがをしたり失…

この記事は有料記事です。

残り367文字(全文796文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ANAホテル「営業の秘密と言った事実はない」 安倍首相答弁を否定

  2. 東京マラソン 一般参加取りやめ、エリートのみ200人規模で実施 新型肺炎

  3. 東京マラソン 一般の参加料は返金せず 国内ランナー1万6200円 来年の出走権付与

  4. 阪急宝塚線 急行にひかれ男性死亡 9万4000人影響 大阪・豊中

  5. 「桜」前夜祭でANAホテルは明細書を発行したのか 首相答弁の「矛盾点」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです