メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プラスチック危機

川の汚れ、もったいない 真珠まりこさんが新刊

「もったいないばあさん」シリーズの新刊を手に持つ真珠まりこさん=東京都港区のクレヨンハウスで2019年3月23日、坂根真理撮影

 絵本作家の真珠まりこさんが、プラスチックゴミの問題を扱った新刊「もったいないばあさん かわをゆく」(講談社)を3月に出版した。インド・ガンジス川の汚染を実際に見たのがきっかけ。絵本に込めた思いとは--。

 ●水の循環がテーマ

 <「えーんえーん」かめのあかちゃんといるかのあかちゃんがないている。「どうしたの?」「おなかがいたいのなにかわるいものたべちゃったかな」。かわからながれてきたごみがなみにのってぷかぷか>

 3月23日。絵本専門店「クレヨンハウス」(東京都港区)主催の「子どもの本の学校」で、真珠さんはスク…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「丸山氏早く辞め病院へ」松井一郎大阪市長 「完全に一線越えている。社会人として失格」
  2. 丸山衆院議員 聴取欠席へ 「女を買いたい」週刊誌報道、戦争発言など 自民、弁明提案
  3. 丸山氏に続き長谷川氏、舌禍相次ぐ維新 その背景は?
  4. ファーウェイ排除、中国世論沸騰 習主席は「持久戦」呼びかけ
  5. 丸山穂高氏、自民弁明要求に「体調不良で欠席」連絡 「女」発言

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです