メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

男の気持ち

バッケミソ 秋田市・土谷実(無職・75歳)

 秋田では、春一番に出るフキのつぼみをバッケという。我が家の庭には毎年、近隣より一足早くバッケが出る。今年も陽気に誘われ、2月初めに顔を出した。雪の下から少し顔をのぞかせる光景に春の訪れを感じる。

 さっそく湯がいてミソと砂糖であえ、バッケミソを作った。独特の苦みと香りが口いっぱいに広がり、「今年も雪深い秋田に春が来た」と、気持ちがほっこり温かくなった。

 バッケミソには両親との思い出が詰まっている。中学生の頃、堅雪の上をソリで堆肥(たいひ)を運ぶ父を手…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大きな虹 福岡の空に
  2. バーガーキング大量閉店も「撤退の予定ありません」 新たな20店舗はどこに?
  3. 元吉本新喜劇座長で喜劇役者 木村進さん死去、68歳
  4. 「高プロ」適用、全国で1人だけ 開始1カ月
  5. 「桜を見る会」安倍政権で拡大 支出は当初予算の3倍 「政権近い人招待」と批判も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです