特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

九州高校野球

決勝は興南VS西日本短大付

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 第144回九州地区高校野球大会は25日、鹿児島市の平和リース球場(県立鴨池野球場)で準決勝2試合があった。興南(沖縄)が今春のセンバツ出場の大分に逆転勝ち。西日本短大付(福岡)は、今春センバツに21世紀枠で出場した熊本西に継投で逃げ切り、それぞれ決勝進出を決めた。興南は2010年春以来3回目、西日本短大付は1986年秋以来2回目の優勝を目指す。

 決勝は26日、同球場で午前10時から開始予定。

この記事は有料記事です。

残り859文字(全文1057文字)

関連記事

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る