メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ボーナス所得税納付忘れ 責任者3人に302万円賠償命令 京田辺市

京田辺市役所

 京都府京田辺市は25日、市長、市議を含む職員775人に昨年6月支給したボーナスの源泉所得税4795万9221円の納入を忘れ、不納付加算税と延滞税計302万5900円を支出したと発表した。市は納付を怠った担当職員の上司で決裁責任者の3人に対し、地方自治法に基づき、同額を分担して払うよう賠償命令を出した。

 市職員課によると、市の公営企業を除く全職員のボーナスから源泉徴収した所得税を納めていなかった。納付…

この記事は有料記事です。

残り280文字(全文482文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 桜を見る会招待者名簿、資料要求の日に廃棄 「シュレッダー空いてなかったから」

  2. 昭恵夫人「私人」なのに「桜を見る会」で推薦枠? 公私混同では?

  3. SNSで知り合った少女と性行為 県条例違反で略式命令 男性教諭を懲戒免職 宮城

  4. 優香さんが妊娠を発表 夫は青木崇高さん

  5. JDI幹部が5億円着服 懲戒解雇、警視庁に告訴

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです