10連休スタート 疲れたまり、学校に行きたくない気持ちも…子供たちの不調に気を付けて

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
子どもに不調が表れたら、休ませてほしいと訴える石井志昂さん=東京都文京区の全国不登校新聞社で2019年4月、金秀蓮撮影
子どもに不調が表れたら、休ませてほしいと訴える石井志昂さん=東京都文京区の全国不登校新聞社で2019年4月、金秀蓮撮影

 皇位継承に伴う10連休が始まった。4月末~5月上旬の大型連休は子どもの疲れが出やすく、学校に行きたくないという気持ちを自覚する時期でもあるとされる。保護者ら大人たちができることは何なのか。「不登校新聞」の編集長、石井志昂(しこう)さん(37)は「学校へ行くのがつらければ、休ませてあげてほしい」と呼びかける。【金秀蓮】

この記事は有料記事です。

残り975文字(全文1135文字)

あわせて読みたい

注目の特集