新天皇、皇后両陛下 愛子さまと3人で日々重ね

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
愛子さまを背負い、湿原を歩かれる新天皇、皇后両陛下=栃木県・沼原湿原で2002年8月16日、武市公孝撮影
愛子さまを背負い、湿原を歩かれる新天皇、皇后両陛下=栃木県・沼原湿原で2002年8月16日、武市公孝撮影

 「生まれてきてくれてありがとうという気持ちでいっぱいになりました」。結婚9年目の2001年12月に長女愛子さまが誕生し、新皇后さまは記者会見で涙ぐんだ。ご家族の歩みについて、新陛下は昨年6月の結婚25年にあわせた感想で「安らぎのある温かくて明るい家庭を築くことを心掛け、3人で日々を過ごしてまいりました…

この記事は有料記事です。

残り229文字(全文381文字)

あわせて読みたい

注目の特集