メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新天皇陛下、訪独時には英語を巧みに カップルと記念撮影も

神余隆博氏

元駐独大使・神余(しんよ)隆博さん(69)に聞く

 新しい天皇陛下がドイツを訪問したのは、東日本大震災(2011年3月)から約3カ月後で、国際親善とともに、日本が復興に向けて頑張っているというメッセージを伝えることも大きな目的でした。新陛下は行く先々でドイツからの支援に感謝の言葉を述べられ、日本は必ず復興するとの思いを伝えられました。

 メルケル首相との会談では、ドイツからの援助にお礼を述べられたほか、1990年に実現した東西ドイツの…

この記事は有料記事です。

残り499文字(全文716文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で少年を緊急逮捕

  2. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で14歳少年を逮捕 「殺すつもりだった」供述

  3. 青森・八戸で女児が見知らぬ男に首切られる 防犯カメラに男の姿

  4. 「キャバクラの方」はどこの推薦か 「桜を見る会」野党ヒアリング詳報4

  5. 八戸きりつけ 住民「静かな住宅街でなぜ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです