’19統一地方選

立科町長選 初当選の両角氏が抱負 町づくりに研究会 /長野

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 21日の立科町長選で初当選した無所属新人で元町議の両角正芳氏(66)は選挙後、報道陣の取材に応じた。今後の町づくりについて検討するため、町民や職員、議員らでつくる研究会組織を設ける考えを示した。両角氏は大型連休明けの5月7日に初登庁する。

この記事は有料記事です。

残り204文字(全文324文字)

あわせて読みたい

注目の特集