メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

絵本「まいばら水綺譚」

街の魅力紹介 PRイベントなどで配布へ 米原 /滋賀

完成した絵本「まいばら水奇譚」=滋賀県米原市下多良の市役所米原庁舎で、若本和夫撮影

 米原市の自然や文化を紹介する絵本「まいばら水綺譚(みずきたん)」が出来上がった。都市部で暮らす子育て世代に向けて米原市の魅力を発信するため、市がシティーセールス事業の一環として1万部作成した。首都圏でのPRイベントや市内の観光施設などで無料配布する。

 絵本は、県内最高峰の伊吹山(1377メートル)…

この記事は有料記事です。

残り164文字(全文314文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「夢かなってイラストレーターになったのに…」現場に駆けつけた祖父絶句
  2. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  3. 余録 アニメーションの工程に「原画」「動画」「仕上げ」「背景画」などがあるのを…
  4. 若い女性「知らない人から灯油のような液体をかけられた」京アニ火災
  5. 京アニ火災 男は関東地方在住の41歳か 免許証で判明

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです