メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

令和へ

@東京・中央区 平成残り4日 試される「移民」理解

技能試験を終え、会場を出るネパール人のベガ・ロスナさん=東京都中央区で2019年4月26日、手塚耕一郎撮影

 26日午後1時半ごろ、東京都中央区京橋のビルに外国人が続々と入っていった。4月に新設の外国人労働者向けの在留資格「特定技能1号」の外食業の技能試験を受ける若者たちだ。

 居酒屋「はなの舞」などを展開するチムニー(本社・東京)への入社を目指すネパール人のベガ・ロスナさん(26)は、会場前で同社の中国人社員、金美香さん(36)から受験票を受け取った。合格すれば正社員として最低5年間働ける。

 4年前に来日し日本語学校と専門学校に通った。アルバイトを通じて接客業への興味が膨らんだ。「お客さん…

この記事は有料記事です。

残り287文字(全文531文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交番で警官刺され拳銃奪われる 防犯カメラに映った男の画像公開
  2. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  3. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  4. 漫画で解説 日本の銃事情の巻
  5. 暴言 女性教諭、児童に「ぶち殺す」 「アホ」「バカ」も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです