メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スリランカ連続爆破テロ

首謀者・ハシム容疑者死亡 「自爆した」

 【コロンボ松井聡、西脇真一】スリランカのシリセナ大統領は26日、連続爆破テロ事件の首謀者とみられる宗教家のザフラン・ハシム(ハシュミ)容疑者について、「(最大都市コロンボの)シャングリラホテルでの自爆テロで死亡した」と述べた。また約140人が過激派組織「イスラム国」(IS)と関係があるとみられるとして捜査していることも明らかにした。

 ハシム容疑者が自爆したシャングリラホテルでは計2回の爆発があり多数が死亡、家族と一緒にいた日本人の高橋香さん(39)も犠牲となった。

この記事は有料記事です。

残り280文字(全文515文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 入手までの時間がカギ「緊急避妊薬をもっと簡単に」 コロナで不安の声高まる

  2. 福岡市営地下鉄・赤坂駅で緊急停車 構内に煙立ちこめる 連休明け、通勤の足直撃

  3. ベーシックインカムじわり脚光 日本でも導入求める声 米独など各国で実験

  4. 「もうええわ」ふるさと納税返礼品業者の叫び 指定取り消しの高知・奈半利町

  5. 社告 町田樹さんコラム「今を生きる 今を書く」 10月5日連載スタート

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです