メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

連休明け

SOS見過ごさないで 「つらければ学校休ませて」

 皇位継承に伴う10連休が始まった。4月末~5月上旬の大型連休は子どもの疲れが出やすく、学校に行きたくないという気持ちを自覚する時期でもあるとされる。保護者ら大人たちができることは何なのか。「不登校新聞」の編集長、石井志昂(しこう)さん(37)は「学校へ行くのがつらければ、休ませてあげてほしい」と呼びかける。【金秀蓮】

 不登校新聞は1998年創刊。自身も中学2年生以降、不登校だったという石井さんは、不登校の子どもや親…

この記事は有料記事です。

残り1448文字(全文1658文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山田太郎票を山本太郎票に 静岡県富士宮市選管ミス 市民指摘で判明
  2. 清水圭、吉本社長・岡本氏に恫喝された過去告白「話を聞かずいきなり…私の時と全く同じ」(スポニチ)
  3. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  4. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」
  5. 質問なるほドリ 「政党要件」で何ができるの? 交付金や企業寄付受領 メディア露出増えそう=回答・吉井理記

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです