メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10連休もフル稼働 訪問介護のニーズは不変 ヘルパー奔走普段通り

利用者の中村豊さんの介護をするヘルパーの荒木美奈子さん(右)=福岡市博多区で2019年4月27日、森園道子撮影

 10連休が始まっても障害者や高齢者の訪問介護のニーズは変わらず、利用者の日常を守るために奔走するヘルパーの姿もあった。

 27日午後、福岡市博多区のマンションの一室で、ヘルパーの荒木美奈子さん(52)は、リフトで中村豊さん(67)を電動車椅子からベッドへ移動させた。洗濯物を取り入れ、飲み物の準備を手際良く進める。そこには荒木さんが訪問介護で利用者とふれ合う変わらない日常があった。

 荒木さんが所属する訪問介護ステーション「ケア21福岡」(博多区)では現在、約150人の障害者や高齢…

この記事は有料記事です。

残り380文字(全文621文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 参院補選2019 N国・立花党首「埼玉補選に落ちたら海老名市長選に立候補」と表明

  2. 拳銃置き忘れの女性巡査長に停職1カ月 風俗店でバイトも 依願退職

  3. 山口組ナンバー2出所 暴力団の勢力図、塗り替わる可能性も

  4. GPIF理事長を減給処分 「女性と関係」内部通報、監査委員に報告遅れ

  5. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです