メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10連休

スタート 県内にぎわい /長野

 平成から令和にまたがる10連休が27日、スタートした。通常より長いゴールデンウイークとなり、県内は帰省客や行楽地を訪れた観光客でにぎわった。

北ア・上高地で51回目の開山祭

 松本市の北アルプス上高地では恒例の開山祭が行われ、多くの観光客が訪れた。

 開山祭は今年で51回目。強い寒気の影響で雪が舞う中での開催となった。会場の河童橋のたもとでは厚着をした大勢の登山者らが見守った。アルプホルン演奏で幕を開け、観光関係者らが神事や鏡開きなどを行い、11月15日までの今シーズンの安全と無事を祈った。

 開山祭実行委員会の上條敏昭委員長は「今年は山に残る雪も多く、外国人旅行者にも楽しんでもらえるのでは…

この記事は有料記事です。

残り401文字(全文697文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ビルから鉄パイプが落下 通行人の男性重体 和歌山

  2. 「会社ってごみや」パワハラ自殺男性、両親にメール トヨタ側は当初「責任ない」

  3. 「元の生活に戻れない」特殊詐欺で無罪確定の大学生 勾留10カ月で留年

  4. トヨタ社員がパワハラ自殺 「ばか」と言われ適応障害に 復職後、斜め前に叱責上司

  5. 鉄パイプ 工事現場で落下 歩行者頭に刺さり重体 六本木

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです