メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

みんなの広場

気になる「教科担任制」推進=元小学校教諭・志摩範夫・69

 (埼玉県朝霞市)

 18日の本紙に、文部科学相が小学5、6年生の「教科担任制」推進などを中央教育審議会に諮問した記事が載った。記事中に「一方で担任が児童の能力や特徴を把握しにくくなり」とあり、特に気になった。ここが重要ではないだろうか。

 確かに実技を伴う音楽、実験・観察の知識が必要な理科、専門的なスキル(技能)が要る英語は、学級担任より専門的な教員が…

この記事は有料記事です。

残り265文字(全文441文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山田太郎票を山本太郎票に 静岡県富士宮市選管ミス 市民指摘で判明
  2. 清水圭、吉本社長・岡本氏に恫喝された過去告白「話を聞かずいきなり…私の時と全く同じ」(スポニチ)
  3. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  4. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」
  5. 質問なるほドリ 「政党要件」で何ができるの? 交付金や企業寄付受領 メディア露出増えそう=回答・吉井理記

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです