メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

もとをたどれば

平成建設 静岡の「高学歴大工集団」

ねつぎカフェ=平成建設提供

 自社で大規模に大工の育成を行う静岡県沼津市の建設会社。グループの社員約600人のうち、大工は200人を超える。ものづくりを志す大学院卒も多く「高学歴大工集団」とも称される。

 祖父、父ともに大工の棟梁(とうりょう)で、元ゼネコン営業マンの秋元久雄社長が1989(平成元)年2月に創業した。元号に込められた「内外、天地ともに平和が達成される」との意味を家を建てる時に感じてほしいと命名した。

 日本経済が右肩上がりの時代、住宅は大量生産され、建築現場の効率化と分業化が進んだ。「職人の技」は必…

この記事は有料記事です。

残り350文字(全文594文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アニメ「エヴァンゲリオン」制作会社に放火予告 容疑で岡山の無職男逮捕

  2. 独り暮らしの母犠牲「悔やみきれない」駆けつけた息子、手縫いの品見つめ 福島・本宮

  3. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  4. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  5. テレ朝報道番組「スーパーJチャンネル」でやらせ スーパーの客5人はディレクターの知人、関係者だった

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです