メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

阪神が継投で逃げ切る 2番手の藤川は今季初勝利

 ○阪神4―2中日●(28日・ナゴヤドーム)

 阪神が小刻みな継投で逃げ切った。同点の七回1死二、三塁から、糸井の2点適時二塁打で勝ち越し。2番手の藤川は今季初勝利。4番手のジョンソンの好救援も光った。中日は11安打を放ったが決め手を欠き、2番手の田島も誤算だった。

 阪神・矢野監督 (好救援のジョンソンを…

この記事は有料記事です。

残り51文字(全文203文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  2. 自宅療養中コロナ死21人 7人は入院先決まらず待機中 症状急に悪化

  3. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

  4. ビニール袋に包まれた母 触れることさえできない別れ 心の中で「ごめんね」

  5. ファミマ・お母さん食堂に異議 声上げた高校生に「慎吾ママ」生みの親がエール

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです